Artworks

All right

家でゲームをする。LIVEに行く。友達と遊ぶ。そして、ありえないことを想像する。そんな日々の生活の一部を切り取った作品です。頭の中で、空想を描いたものを映像で形にしました。私の頭の中を覗いてみてください。

作品内容

本作品で表現したいことは、`小さな喜び`です。人が感じるたくさんの喜びの一つとして、`想像の世界`というのを題材にしました。空を飛ぶこと大金持ちになることなど想像することは楽しいものであり、身近な幸せだと作品を通して感じていただきたいです。

表現したいことは`小さな喜び`と言いましたが、冒頭では女の子の落ち込む姿を描いています。楽しいだけの作品でなく、悲しさから楽しさへの感情の変化を作ることで、人なら誰でも抱えている寂しい部分から主人公に共感を抱いて欲しいと考えました。より温かみのある作品になっていると思います。

アーティスト紹介:kanade

作品カテゴリー:短編ドラマ・プロモーションビデオ

私が制作を行う上で大切にしていることは、「日常」です。恋愛をしている男女や大学生活を楽しむ学生など十代や二十代をターゲットとした作品が多いです。等身大だからこそできる表現を行っています。課題に息詰まる姿や恋愛のすれ違いを描き、共感をもたれやすい部分を必ず表現し、最後は楽しい場面で締めくくります。小さな楽しみや幸せを見つめる瞬間になる作品を作っていきます。

perfumeの「レイザービーム」をモチーフにしたPVより 1、2枚目

「今日はどんな日」より3枚目